企業経営のサポートを行なう税理士|債務整理も相談可能

像

巻き込み事故でも安心です

レディー

巻き込み事故などによるトラブルは大阪でも頻発しています。巻き込み事故に合った時はすぐに弁護士に相談するようにしましょう。弁護士は法務のスペシャリストとして交通事故の対応なども行っています。多角的な見地から正しい補償額を速やかに判定することができるので、トラブルの早期解決に役立ちます。

詳しく読む

会社設立サポート

弁護士

脱サラして起業を目指す人がたくさんいますが、会社を設立する際には様々な手続きが必要になります。会社という概念的な組織に法人格という人格を与え、有機的に活動する権利を認めるわけですから、複雑な手続きを求められるのは、ある意味で当然のことです。10年位前に商法が大改正され、会社法が独立した法律になりました。その時、法律の形式だけでなく、中身の方も大幅に手が加えられました。その結果、会社設立手続きがそれ以前に比べてとても簡単になりました。ただし、そのような手続きを日常的に行っていない人にとっては、今だにかなりハードルの高い複雑な手続きとなっています。慣れない手続きをこなすために多大な時間を割かれてしまうと、本当に力を注ぐべき開業準備の方がおろそかになってしまいます。それが原因で開業後の会社運営に悪影響が出てしまっては意味がありませんので、専門家のサポートサービスを利用するのが得策です。横浜には、会社設立サポートを行っている専門家がたくさんいます。様々な種類の専門職がこのサービスを提供していますが、横浜では税理士を利用するケースが多くなっています。

横浜で営業している税理士事務所の全てが、会社設立サポートサービスを提供しているわけではありません。同じように横浜で営業している税理士事務所であったとしても、提供している税務サービスの内容は、事務所ごとにマチマチになっています。中には、債務整理を專門にしている税理士事務所も存在しますので、会社設立をサポートしてもらいたいと望んでいる場合は、会社設立サポートで評判になっている税理士事務所を選んで利用するようにした方がよいです。なぜなら、債務整理を專門にしている税理士事務所では、会社設立のお手伝いをすることができないと考えられるからです。会社を設立する前から税理士のサポートを受けるようにすると、開業後の節税対策に早い時期から取り組めるようになります。税金面での優遇を受けるためには一定の条件を満たしている必要がありますが、税理士はそのあたりの情報を正確に把握しています。そのため、的確かつ具体的なアドバイスを受けることができます。また、お金に関する問題全般のエキスパートですから、資金調達の相談にものってもらうことができます。

浮気が原因で別れる場合

夫婦

配偶者の浮気問題で苦しんでいる場合は、まず弁護士に相談してみることをおすすめします。大阪には夫婦問題専門の弁護士も多くいるので、そういった専門の方に相談するのがお勧めです。大手弁護士に相談することで離婚を回避できるようになるケースがたまにあります。また、離婚するにしても相手からキッチリと慰謝料を取れるようになります。

詳しく読む

別居中の問題

メンズ

浮気した夫が妻子を置いて家を飛び出し、給料を家に1円も入れなくなるケースが少なくありません。離婚届けにサインしないと生活費を入れてやらないと脅してくることがよくありますが、弁護士を利用すれば別居中の生活費を夫から取れるようになります。大阪には離婚専門弁護士がいますので、相談してみるとよいです。

詳しく読む